今月は中古車の注文が多く入り毎週のようにオークション会場に行ってます。

その中で、1935年モデルのこんなクルマも出ていました。

 

 

 

 

 

 

 

【 ロールスロイス 】

一徹な技術者 フレデリック・H・ロイスが作った試作車の優れた性能とメカニズムに感銘を受けた若き貴族でビジネスマンのチャールズ・S・ロールスは、二人の名前を結んで『ロールスロイス』と命名し、そこから頭文字のRとRを組み合わせたエンブレムが誕生した。

ロールスロイスはラジエータの頂点に立つエンブレムは羽根を広げた精霊像『スピリット・オブ・エクスタシー』の名で知られています。一般には『フライング・レディ』とも呼ばれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

内装も豪華でカラフルな天井になっていました。

 

 

 

 

 

 

 

奈良県橿原市で自動車保険・車検整備・車修理・エンジンオイル交換など車に関するお悩みは瀬川オート商会にお任せください。