【音の質を上げる】

賢いオーディオ製品の選び方

クルマの中で『良い音』を聴こうとする時、まず3つのタイプがあります。

一つ目は、音の質を上げようとするやり方、二つ目は、コントロール機能を追加するやり方、三つ目は、リスニング環境を整えようとするやり方があります。

① スピーカー交換

他のやり方に比べ、コストが少なくすみ、その割に変化したのが分かりやすいのでおススメです。

音の出口であるスピーカーのクオリティーを上げると、聴こえ方はガラリと変わります。そんな効果的な音質向上においての選び方のコツはエントリーグレードの中でも上級モデルを選ぶことです。

価格は3万円後半からあるので、色々と調べてみるのも面白いです。

 

 

 

 

② 低音強化

カーオーディオではドアに取り付けるスピーカーの大きさ的な問題で低音が不足しがちになります。そしてロードノイズでも低音がかき消されてしまいます。

それに対応するには『パワードサブウーファー』の導入が効果的です。小型・薄型モデルを選ぶと導入しやすいです。

価格はカロッツェリアの物でも18,000円前後であります。

 

 

 

 

 

③ ハイレゾ音源の導入

ハイレゾ音源を導入することでも、音の質の向上が期待できます。

ハイレゾ音源はスマホやデジタルオーディオプレーヤーで楽しまれているケースが多いです。そこからハイレゾ音源を高品位に取り出せる方法を考えてもありです。

スマホやデジタルオーディオプレーヤーをUSB接続して、それらの音楽信号をデジタルで取り込み、高品位にアナログ変換し、カーオーディオに送り込まれます。

価格は15,000円ぐらいです。

 

 

 

 

 

 

 

音楽が良い音で楽しめるようになると、ドライブの快適性が向上しますので、是非ともトライして楽しいドライブの演出を!

奈良県橿原市で自動車保険・車検整備・車修理・エンジンオイル交換など車に関するお悩みは瀬川オート商会にお任せください。