車検で入庫してきたタントのタイロッドエンドブーツのひび割れがひどいので、交換します。

CBA-L350S

ダイハツ タント 平成19年式 56,417㎞

 

 

 

 

 

 

【タイロッドエンドブーツ】

ステアリングタイロッドエンドブーツの中はボールジョイントというベアリングになっていてグリスが詰まっています。

このブーツはボールジョイントにゴミや異物が入るのを防ぐのとグリスの漏れ防止の役割があります。

ブーツはゴムで出来ているため、経年劣化などでひび割れなどで損傷してしまい、水分やゴミなどが中に入ってしまうと、ボールジョイントを痛め最悪はジョイント部分が外れハンドル操作ができなくなります。

【タイロッドエンドの正常な動き】

ステアリング・タイロッド・エンドはステアリング・リンケージの一部で、ステアリングとタイヤの中間に取り付けられ、ハンドルの操作力をタイヤに伝えています。

 

 

 

 

ブーツが損傷したまま交換しないでいると、グリス漏れや異物(ホコリ、水分)が入ります。

そして異物が入ると、ハンドル操作の度に摺動しているので徐々に摩耗していき、ガタとなって現れます。

 

 

 

 

 

 

交換を怠ると、ハンドルの遊びが大きくなり、ハンドルを切ってもすぐにタイヤは動かず応答性が悪くなります。

最悪の場合、摩耗が進みジョイントが外れてしまい、ハンドル操作が出来なくなります。

 

 

 

 

 

 

【タイロッドエンドブーツの交換費用】

タイロッドエンドブーツ      680円 ✖2個(左右)

タイロッドエンドブーツ交換工賃  3,000円

部品代 工 賃 合 計
 ¥1,360  ¥3,000  ¥4,360

以上となりますが、工場によってはバラツキがあると思います。

比較的簡単な作業ですが、メーカーの指定している作業指数通りにすると次のようになります。

タイロッドエンドブーツの交換工賃 2.4(工数)✖ 8,500=¥20,400

結構な金額を取っているところもありますので、一度見積もりをしてもらうと良いでしょう。

奈良県橿原市で自動車保険・車検整備・車修理・エンジンオイル交換など車に関するお悩みは瀬川オート商会にお任せください。