エンジン不調で入庫があり、コンピューターを調べてみると、2番シリンダーの点火系の異常

診断をプラグ・イグニッションコイルに絞り、外してみる前に

秘密兵器の登場です。

『イグニッションアナライザー』

 

 

 

 

 

 

 

 

点火系のトラブルを素早く診断することの出来るテスターです。

プラグに火を飛ばしているイグニッションコイルやプラグコードの上にかざすだけで、ピーク電圧とスパークタイムを数値化しどのコイルが不良なのか素早く特定します。

1番・3番・4番は数値が安定していますが、2番だけ不安定で数値も低いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2番コイルが不良ですね。

2番コイルを新品に入れ替えてあげると見事に治りました!!

 

 

 

 

 

 

 

奈良県橿原市で自動車保険・車検整備・車修理・エンジンオイル交換など車に関するお悩みは瀬川オート商会にお任せください。